​和装向け製品

ニット帯シリーズ

ニットの伸縮性を活かした新感覚の帯です。

 

伸びて当たり前のニットですが編地と糸に工夫を凝らし、度目(編み目の密度)を限界まで詰めて編み込んでいるため、伸びるようであまり伸びずに身体の動きに合わせて適度に伸縮するためその着用感はまさしく「具合がいい」と好評頂いております。

←クリックで拡大

<編地例>

​リング撚糸と生染(精錬していない糸)の糸を使用

IMG_1752_edited.jpg

一点一点手編み機械による手作り製品ですので大量生産はできませんが、小回りが利くためお客様だけのオリジナル配色での対応を可能としています。

角帯

半幅帯

名古屋帯

IMG_1747_R.JPG

お太鼓部から胴前部にかけての形状が特徴となっています。

ニット小物

飾り腰ひも、ニット帯締め、ミニ巾着